忍者ブログ
犬との気ままな暮らしを綴っていきたいと思います。 愛車kawasaki・w650でのツーリングも大好きです♪ 

* admin *  * write *  * res *
[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253
<<11 * 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  *  01>>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 


 キャンプに行ってきた。 いろいろあって疲れた~!けど、やっぱり楽しかったな!

 2時間くらいで着けそうなところで、下道の山方面からでも行けるけど、くねくね山道はかめが苦手なので、特別に高速道路を利用して向かった、、、のはいいが、なんと、大渋滞!!! 東海環状から中央道への土岐Jctのう-んと手前、土岐プレミアムアウトレットよりも手前から中央道へ入る左車線が渋滞で、信じられん~。

 ジワジワジワジワと進み、なんとか中央道に入れたものの、瑞浪から恵那10km渋滞だって。。。それ ずっとってことじゃん。 さすがにもう渋滞は嫌だったので、下道へとおり、R19。 でも、、おなじみの市原だったかな その交差点を過ぎ、2車線が一車線になったところから、こちらも大渋滞だがね。 涙涙。 私は2連休だけど、世間は三連休でこんなことになっているらしい。嗚呼。。。。 渋滞 大嫌い!!すぐうしろにバイクがいて、じつにかわいそうだった。 

 最初はあまり早く着いても暑いといかんから お昼頃出るつもりでいたけど、結局10時に出てきた。 でもそれで正解だったな。 国道から山道へ入ってからはかなり急坂のくねんくねんで、かめがハアハア言ってたけど、そんなに長い間じゃなかったからまあなんとか。

 キャンプ場で受け付けを済ませて、サイトへ。 まわりはにぎやかな感じで、、あ~こんな三連休に来たのが間違いだったなあと思った。 すぐそばは大人の方3名組とひとつあいて向こうは家族で。 キャンプはすごく久しぶりで、最後が2年前の11月。 まわりに人がいるとなんか、落ち着かないなあ~。。。。

 
 ひとまずかめとプラッとして、かめ用にパラソルを出して日陰を作った。すぐそばに木もありいくぶん木蔭もあったけど。 

 今回はテント設営はうまくいった。 家で練習しておいた甲斐があった。 ちょうどすぐ前に炊事場があり、人がちょこちょこ近くにくるのでかめも落ち着かない感じで、私もハラハラ。 少ししてから小さな子供軍団がワイワイやってきて、炊事場の木などで遊び出した。 かめのところに寄ってこようとしたので、警戒!

 女の子が 噛む?と聞いてきたので、噛むよ!とおどした。 ちょっと大きめの男の子が松ぼっくりをポイッとかめのすぐ前あたりに投げてきた。 かめはウハウハ大興奮。 そこにいた子どもたちがわらわらと松ぼっくりを投げてきやがって、、、、もうブチ切れた。

 松ぼっくりを投げるの やめてくれる!? キッとにらみつけて ほぼ怒鳴り。

 子どもだからって そんなことしちゃだめよ~なんて誰が言うか! もう怒れて怒れて、クソガキ! 怒りが伝わったようでやめたけど、なかなかその近辺から離れずイライラ。 

 こんな日に来るんじゃなかったな。。。と後悔。 そいつらがいなくなったら静かになってよかったけど。 まあ、なんかどっと疲れてしまった。 ちょこちょことかめを散歩に連れて行った。 ようやくビ-ルを飲む。 涼しくなってきたので、かめをテントに。 吠えたりしないか心配だったけど、なんとかよさげでホッとした。 まわりの人が見えないほうがまだいいのかも。

 ビ-ル(発泡酒)は3本買ってきていて、2本飲み終えたあたりで、まわりが薄暗くなってきたので、焚き火を始めることにした。 暗くなるまでもっと時間がかかり、飲み終わっているだろうなと予想していたけど、山の中だと暗くなるのもかなり早いよう。 

 久しぶりの焚き火! 家からストックの流木も少し持ってきた。 ロゴスの着火剤と流木とで簡単に薪に火もついた。 焚き火のにおいとか、パチパチという音とか、自分で火を大きくしていくこととか、、 楽しい~っ。 なんといっても飲みながら焚き火というのは最高だ。 

 いろいろあって疲れたけど、焚き火でふっとんだ。





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

管理人のみ閲覧可能にする    
無題
おはようございます。

お気持ちはよく分かります(^^ゞ
子供だからって、許されることな狩りでもなく、みんなが平等に可愛い訳でもないんだよね(-_-メ)
公共の場へ子供を連れていくには、親が・・・なんて言わなくても分かるでしょ!?と思うのですが(笑)
お疲れ様ですm(__)m
tai URL 2014/09/16(Tue)08:45 編集
Re:taiさん
近所を散歩していたり、公園などでよく子どもたちが犬に寄ってくることもありますが、それは仕方ないので、とびつくからごめんね~と言ったりします。 でも物を投げてくるという行為には頭にきましてね~(^^; でも根本的にそんなダダ混みの時には行くべきではなかったですね。


マキ 【2014/09/16】
プロフィール
HN:
マキ
性別:
非公開
P R
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
マキ
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
忍者カウンター
powered by NINJA TOOLS // appeal: 忍者ブログ / [PR]

template by ゆきぱんだ  //  Copyright: かめだす! All Rights Reserved